みん経トピックス

中目黒にハワイアン新店松戸坂川沿道で河津桜まつり

隠岐・西ノ島で海に親しむツアー 世界ジオパークの大自然を親子で体感

隠岐・西ノ島で海に親しむツアー 世界ジオパークの大自然を親子で体感

手作りボートを手にする子どもたち

写真を拡大 地図を拡大

 隠岐・西ノ島に8月20日、親子連れ約200人が訪れ、1泊2日で海をテーマとしたイベントを楽しんだ。

真剣な面持ちでボートレースに挑む子どもたち

 日本財団「海と日本プロジェクト」の一環で実施された「隠岐・西ノ島の海と自然を親子で学ぶ2日間」ツアー。親子での海洋スポーツ体験などを通して、海に学び海に親しむことを主眼としている。

 ツアーはフェリー船内からスタート。船内ブリッジ(操縦室)の見学や、ジオパークについての講座が行われた。西ノ島上陸後はシーカヤックなどの海洋スポーツや、国賀観光船ツアーなどを楽しんだ。

 翌21日には、隠岐シーサイドホテル鶴丸(西ノ島町美田)に併設された「おき・にしのしま海の駅」で手作りボート体験とレースが行われた。地元の人々の協力を受け、めいめいが木片を削り、塗装や装飾を施し、おもちゃのボートを製作。会場に設営された特設プールでレースが開かれ、決勝レースでは子どもたちだけでなく、大人たちも白熱する様子を見せていた。

 本土からの参加者は「隠岐に来たのは初めて。とにかく海がきれいでびっくりした。またゆっくり訪れたい」と、満喫した様子で話していた。
(隠岐経済新聞)

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング